リモ活は在宅でもできるの?メリット・デメリットと稼ぐポイントは?

リモ活は在宅でもできるの?おすすめ求人や家で稼ぐコツ

記事内に広告を含みます

リモ活は「在宅」と「通勤」の2パターンの働き方ができます。

リモ活ガイド 編集チーム

在宅でも活動OKです。

今回は、在宅と通勤の働き方の違いや、在宅リモ活のメリット・デメリットを解説します。

また、在宅で稼ぐためのポイントもお伝えします。

リモ活とは?仕事内容や稼ぎ方・デビューまでの流れをわかりやすく解説

リモ活は在宅でもできる?通勤との違いは?

リモ活をやってみたいと思っている方の中には、できれば通勤ではなく在宅でお仕事をしたいと思っている方もいるでしょう。

リモ活ガイド 編集チーム

結論からお伝えすると、リモ活は在宅でもできます。

まずは、在宅リモ活と通勤リモ活の特徴について解説していきます。

「在宅×リモ活」の特徴

「在宅xリモ活」は、主にチャットレディ・テレフォンレディ・メールレディができる、家で活動する働き方です。

家でチャットレディなどのお仕事をするので、通勤が必要ないのはもちろんのこと、好きな時間に働ける点も魅力。

リモ活ガイド 編集チーム

たとえば、家事の合間の5分でも、メールレディのお仕事なら簡単にこなせます。

在宅でリモ活ができるサイトはたくさんあります。ぜひ、以下のページでチェックしてください。

リモ活におすすめのサイト・アプリ・求人9選!選び方や稼ぐためのポイントは?

「通勤×リモ活」の特徴

「通勤xリモ活」は、チャットレディの仕事がメインで、チャットルームと呼ばれる配信専用のお部屋に出勤することです。

リモ活ガイド 編集チーム

一部ですが、テレフォンレディのお仕事ができる場合もあります。

通勤タイプは通勤時間や交通費がかかりますが、配信部屋が利用できるため、自宅の中で配信するスペースを用意する必要がありません。

また、同居人にバレにくいというのも、「通勤xリモ活」の特徴です。「バイトしてる」と言えば家族やパートナーにバレずにお仕事できます。

「在宅×リモ活」のメリットとは?

先ほど簡単に説明しましたが、「在宅×リモ活」にはたくさんのメリットがあります。

ここから、「在宅×リモ活」の主なメリットを3つご紹介していきましょう。

自分の好きなときに働ける

リモ活ガイド 編集チーム

「在宅×リモ活」のメリットの一つ目は、自分の好きなときに働けることです。

家事の合間だけでなく、寝る前のちょっとした隙間時間、急にできてしまった休日などを有効活用してお仕事できます。

また、メールレディやテレフォンレディのお仕事だけに絞れば、メイクすらする必要はありません。

朝起きてすぐにお仕事できますし、寝る直前までお仕事できるのも、自分の好きなときに働ける「在宅×リモ活」のメリットです。

通勤する手間やお金がかからない

「在宅×リモ活」のメリットの二つ目は、通勤する手間やお金がかからないことです。

通勤が必要となると、通勤前の準備が必要なだけでなく、通勤時間もかかります。

チャットレディの配信ルームが近くにない場合、通勤チャットレディで働こうと思うと、片道30分以上かかる場合も。

リモ活ガイド 編集チーム

在宅チャットレディであれば、通勤時間は0円です。

交通費についても、在宅なら0円というのは魅力的ではないでしょうか。

通勤タイプのチャットレディよりも報酬率が高い

「在宅×リモ活」のメリットの三つ目は、通勤タイプのチャットレディよりも報酬率が高いことです。

どれくらいの差があるかは、チャットレディ事務所によって異なりますが、どの事務所でも在宅タイプのほうが高い金額で設定されています。

通勤タイプのチャットレディは、配信専用ルームや事務所の備品を利用するため、そのレンタル代を無料とする分、在宅タイプより低い報酬となるのです。

リモ活ガイド 編集チーム

通勤チャットレディにもならではのメリットはありますが、単純に報酬で考えて在宅を選ぶのもアリでしょう。

「在宅×リモ活」のデメリットとは?

「在宅×リモ活」には、メリットだけではなくデメリットもあります。

主なものを4つご紹介しましょう。

配信できる環境を整える必要がある

「在宅×リモ活」のデメリットの一つ目は、配信環境を整える必要がある点です。

たとえば、同居人がいない時間に配信する必要がある、チャットレディの場合はメイクや衣装を用意する必要がある、などが整える環境のひとつと言えます。

また、散らかった部屋では配信してもあまり印象がよくないため、部屋を片付けるなど背景も整えなければなりません。

リモ活ガイド 編集チーム

そのほか、配信用のカメラやネット環境も必要ですが、パソコンがなくてもスマホがあればその2点はOKです。

サボりがちになる人もいる

「在宅×リモ活」のデメリットの二つ目は、サボりがちになる人もいる点です。

先ほど説明したメリットにあった「好きなときに働ける」というのは、サボりやすい性格の方にとってはデメリットになります。

通勤時間が決まっていないと、「今日は疲れたからやめよう」と簡単にサボってしまえるため、中には在宅タイプのチャットレディではあまり稼げないと悩む方も。

リモ活ガイド 編集チーム

継続してコンスタントに稼ぐには、お仕事をする時間を決めたほうがよいかもしれません。

人と一緒に住んでいると活動しにくい

「在宅×リモ活」のデメリットの三つ目は、人と一緒に住んでいると活動しにくい点です。

チャットレディの場合、配信中のカメラに第三者が写り込んではいけないため、同居人がいない時間を狙うか、自分の部屋で配信しなければいけません。

同居人に内緒でお仕事をする場合は、家に誰かいる時間はメールレディのお仕事しかできないため、思うように稼げないと感じることも。

リモ活ガイド 編集チーム

人と一緒に住んでる方は、通勤タイプのチャットレディのほうが稼ぎやすいでしょう。

日払いには対応していない

「在宅×リモ活」のデメリットの四つ目は、報酬の日払い(手渡し)には対応していないことです。

在宅チャットレディの報酬の支払い方法に即日払いはありますが、最短でも翌日の振込となり、手渡しは不可となっています。

リモ活ガイド 編集チーム

通勤タイプのチャットレディは日払い・手渡しが可能なので、「今すぐにお金が欲しい」という場合でも対応が可能です。

最低でも翌日まで待つ必要がある在宅チャットレディは、すぐにお金を手にしたい方にはやや不満に感じるかもしれません。

リモ活の報酬は手渡しで受け取れる?お金のもらい方について解説

「在宅×リモ活」で稼ぐためのポイントとは?

「在宅×リモ活」で安定して稼ぐには、いくつかのポイントがあります。

リモ活ガイド 編集チーム

その中でもぜひ参考にして欲しいポイントを4つご紹介していきましょう。

夜~深夜のゴールデンタイムにリモ活する

「在宅×リモ活」で稼ぐには、夜〜深夜のゴールデンタイムにリモ活するのがポイントです。

チャットレディのサイトは男性の訪問数が多い時間と少ない時間があります。

リモ活ガイド 編集チーム

訪問数が多いのは、寝る前の時間である夜〜深夜です。

人が少ないときにリモ活しても、待機時間が多くなり効率良く稼げません。

そのため、リモ活で稼ぎたいときは、夜〜深夜のゴールデンタイムに働きましょう。

昼間はリモ活せず、ゴールデンタイムの数時間だけ働く方法でも予想よりもたくさん稼げるはずです。

配信環境に力を入れる

「在宅×リモ活」では、先ほどお伝えしたように背景などの環境が整っており、スマホがあれば配信はできます。

しかし、配信環境は整えれば整えるほど、自分の写りが良くなり、稼ぎやすくなるのも事実です。

リモ活ガイド 編集チーム

もちろん、いきなり高額のカメラを買う必要はありません。

スマホはそのままで、Amazonで購入できる安いライトを使うだけでも画質はグッと上がります。

そのほか、100円均一で買えるグッズを使っておしゃれな背景にするなども、手軽にできる方法なのでおすすめです。

予定を立てる(毎週〇曜日の〇時から など)

「在宅×リモ活」だとサボりがちになる可能性がある方は、配信・ログインの予定を立てるのがおすすめです。

たとえば、「毎週水曜日・木曜日の11時から2時間は必ずログインする」「毎日12時から1時間だけ配信する」などはいかがでしょうか。

いきなり毎日長時間配信する予定を立ててしまうと、お仕事に疲れてしまう可能性がありますので、働く時間は少しずつ延ばしていくようにしましょう。

在宅だからこそ!わからないことは運営に聞く

チャットレディのお仕事に慣れていない方は、働く中でわからないことが出てくる場合もあります。

通勤の場合はその場でスタッフに聞けますが、もちろん在宅の場合も電話やLINEなどで質問できます。

リモ活ガイド 編集チーム

わからないことをそのままにすると、「なかなか稼げない」といった悩みに発展するかもしれません。

質問ではなく相談もできるので、「もっと稼ぎたい」「効率の良い働き方を教えて欲しい」と思ったときも、ぜひ運営のスタッフに相談してみてください。

リモ活は在宅でもできる!おうちで好きなときにお小遣い稼ぎしよう

リモ活は、在宅でおこなうこともできます。

リモ活ガイド 編集チーム

通勤タイプより報酬率も高め!

また「通勤しなくていい」などのメリットも多数あります。

これから、在宅でリモ活をしようと考えている方は、ぜひ以下の在宅OKの求人をチェックしてください・

リモ活におすすめのサイト・アプリ・求人9選!選び方や稼ぐためのポイントは?